人気ブログランキング |

山歩きとそこで出会う花たちへの思い


by minoru_mogi
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

2008年 02月 29日 ( 1 )

早春の庭の花 No177

 我家の庭で最初に咲きだしたのはやはり福寿草で、2月12日に咲きだして今が盛りで30花くらいが群れ咲いています。次には黄色のクロッカスがポツポツと咲き出しましたが、なかでも紫色のものは咲き出しが遅くその結果色が偏って咲きます。
これと同時にミスミソウが少し咲き出しましたが、昨年まで立派に増えて咲いていた沢山の株が、昨夏の暑さで全滅してしまい、今年また新たに4株を購入して植えたものが咲き出したものです。
d0059661_22434997.jpg
これと時を同じくして、毎年確実に咲いてくれるシラーが急に葉を出し直ぐに花を開きました。これは割合に珍しい花でブルーのものはシラー・シベリカでありシベリカはシベリアの意味でありトルコ・南ロシア・アジア南東部に生育すると図鑑には見られます。



d0059661_22451741.jpg
薄いブルーのものはシラー・チュベルゲニアナであり、北ペルシャ原産とあります。
これらは大変作りやすく、少しずつではあるが毎年増えています。球根より葉が出ると直ぐに花が咲き出し、小さなものであるが毎年目を楽しませてくれています。
by minoru_mogi | 2008-02-29 22:49 | 栽培山野草 | Trackback | Comments(0)