山歩きとそこで出会う花たちへの思い


by minoru_mogi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

新宿のゴールデン街 N0685

11月の末に新宿に於いて高校同期の80歳の仲間7人と共に、昼の食事会を早目の忘年会をかねて、加賀料理の店の個室で催しました。皆で2時間談笑してそれを終えてから、花園神社の裏にある新宿ゴールデン街を見に行ってきました。


d0059661_19553425.jpg

この一画の1ヘクタール程の土地には、昭和30年代の1間半間口の2階建ての飲み屋が長屋のように軒を連ねています。この1画だけでバーが200軒を超えるでしょう。

この街は道幅2.5メートルくらいで、その中にまた1メートル幅くらいの路地があります。

この街がオーストラリアの観光客に大変人気があり、夜ともなると彼等・彼女等が沢山押し寄せます。そしてこれらの店に入り楽しんでゆくのです。

以前より、この街は多くの作家や音楽家が出入りしていましたが、そこはオカマが多いことで知られていました。

花園神社の参道を進むと、外国人が数人来ていました。神社は例祭のために沢山のちょうちんが飾られ、多分、オトリサマの準備をしている様子です。

昔、今より50数年前に新宿の西口で働いていた独身の頃、仕事帰りに皆で夜この神社のお祭りに来たことを思い出しました。大変寒い夜だったことを覚えています。

昼に見ると何ともごちゃごちゃした街です。しかし、夜になれば照明で全く昼の街とは変り、多分、多くの外国人は怪しげなスリリングな雰囲気に足を運ぶのでしょう。

果たして2020年のオリンピックまでにこの街は変るのでしょうか。


[PR]
トラックバックURL : https://onkuru.exblog.jp/tb/26206091
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by minoru_mogi | 2017-12-05 19:50 | 随想 | Trackback | Comments(0)