人気ブログランキング |

山歩きとそこで出会う花たちへの思い


by minoru_mogi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

府中市と国分寺市の駅前再開発 No670

 ここ4年間に亘って工事が進んできた両市の駅前再開発が、府中市側に於いてはほぼ完成して、この秋から15階建ての大型ビルのオープンが発表されました。一昨日府中のバスターミナルを利用したところ、そのターミナルは2倍くらいに拡大され、大変ゆったりとしたものになりました。

d0059661_19200176.jpg
                    府中駅前再開発ビル

この再開発ビルは地上15階の大型ビルで、商業テナントや140戸の共同住宅も高層階に入る予定です。これで府中市の駅前開発は全部終了となります。

 一方、国分寺市北口の駅前再開発は、高さ36階建てビルと35階建てビルの西棟と東棟に別れて2棟のビルが駅の北口に立ち上がっており、その竣工は平成30年1月末の予定です。上層階には共同住宅が多く用意され、住友不動産から売り出されます。

d0059661_19281691.jpg

       国分寺北口再開発ビル 西棟


現在、ビルは最上階まで立ち上がり、外装・内装へと移っており,
その2棟のビルの
西棟には三越伊勢丹の商業施設が14階に入る予定になっています。

しかし、府中の伊勢丹が近年に閉鎖される話しが出ていることを考えると、どの様な形態で出店されるかは不明です。しかし、この再開発に依り駅前は大きく変化するでしょう。昭和30年代に言われたように、中央線の3寺と言われた賑やかさが戻るでしょうか。

国分寺北口のバス停もすでに本来の駅より離れた広いターミナル移設されておりました。

この秋から来春にかけて両市の顔が揃い、大変な楽しみです。


トラックバックURL : https://onkuru.exblog.jp/tb/24684527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by minoru_mogi | 2017-07-01 19:24 | 随想 | Trackback | Comments(0)