山歩きとそこで出会う花たちへの思い


by minoru_mogi
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

足慣らしの御岳山登山(929m) No304

 10月になりやっと涼しくなったので、ここ数ヶ月山歩きをしていないので、普通はロープウエイで上がる御岳山を下から登ることにしました。
今年の夏は7月上旬にオーストラリアに出掛けて10日間滞在しましたが、季節は冬であり、最低温度9度前後で最高温度が16度という冬の季節を体験してきました。
7月11日に日本へ戻ると、30度近い曇りの日が多く、7月中旬になると35度を超える猛暑の日が続きます。そこで、帰ってよりは毎日冷房を入れて、27度の室温で老犬と一緒に専ら昼寝と決め込みました。
おかげで、暑さに体を慣らすことが出来ず、夜間30度を越える夜は夜中中冷房を入れる始末でした。そんな訳で7・8月から9月までは、山歩きには全く出掛けずに、足には全く自信が無くなってしまいました。
 そこで10月になり涼しくなったのを見計らって御岳山登山にでかけることにして、御岳駅より滝本までバスで行きました。ここで普通はロープウエイに乗るのですが、標高410mを9:50から登り始めました。山上駅では830m、山頂は929mで標高差530mです。
d0059661_21564020.jpg

登り始めて直ぐに息切れが酷くこれから先が思いやられます。この登りは最初の20分くらいが一番急坂できつく、これ故に歩く人が少ないと思われます。9:50歩き始めて11:15に山頂下のビジターセンターへ着きました。地図で見ると標準で1時間とあります。5割近い余分な時間が掛かりました。山頂近くではマウンテンバイクの若者がいます。多分日の出山でも回るのでしょう。
また、登山道では若い男女や中年の男性が山岳マラソンの練習中で5・6人も横を駆け抜けて行きます。
山頂で御岳神社をゆっくりと眺めのんびりおにぎりを食べました。山頂からは北の方角に川乗山の稜線が良く見えます。
d0059661_2158146.jpg

                 遠くに見えるのが川乗山
今度は又下りの歩きです。1時半にはバス停に着きましたがバスは40分後とあり、あきらめて歩いて駅へ向かいましたが、偶然にも臨時バスが運行されており、途中から乗車して2時には駅に着きました。
山の中ではシュウカイドウとツリフネソウが丁度盛りで、登山道の周りを色取っていました。
[PR]
トラックバックURL : https://onkuru.exblog.jp/tb/12022276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by minoru_mogi | 2010-10-03 22:04 | 歩いた山 | Trackback | Comments(0)